Fight!!創ちゃん@卒業

6月になりました

駅にあるツバメの巣ではヒナたちが飛び立つ準備をしているようです
この前までこの巣の端かやっと顔を出してお母さんからエサをもらうのに必死だったのに・・・
今では小さな巣がパンパンになって5羽のヒナたちを支えています。
5羽が顔をだして飛び立つときをいつかいつかと伺う姿はかわいらしくもあり心配でもあります。
巣が空っぽになった日、夕方には冷たい雨が降りました
自然とはなんて容赦なくその厳しさや豊かさを彼らに教えるんだろうとちょっと恨めしく空を眺めます。
けれどもヒナたちはきっと本能のすべてを目覚めさせて羽ばたいていったのですから心配はいらないのでしょう。
背筋をピンと伸ばしたツバメの胸にある赤いマークは彼らの誇りなのかもしれません。

この春、OHMEからも創ちゃんが卒業しました

画像


これで東京OHMEフェンシングクラブ創設以来の選手は全員卒業しました
上の写真は2011年4月。
震災の直後で練習が出来なかった日々に山中湖畔で撮ったものです。
行楽地であるはずの湖畔は静まり返り、人ひとり歩いていませんでした。今思えば不思議とも思える光景でしたが久しぶりに会う仲間との時間は楽しく、特に創ちゃんは焚火に夢中で小さな枝を燃やしては楽しそうにしていました
忘れられない思い出のひとつです。

人数の少なさが私たちの小回りの良さにつながってOHMEを支えていました。

画像


創ちゃんの家は青梅から少し遠いので中学3年間は平日練習と勉強の両立が大変だったかもしれませんが、定期試験前以外は1日も休まずにやり切りました
新しいチームでも小さな努力を重ねて頑張っていくことでしょう。

先日行われた高体連の関東大会、団体戦ではOHME出身の4選手が決勝の舞台で別のチームで顔を合わせることになりました
1年生の創ちゃんもしっかりチームに貢献している姿に改めて「おおきくなったな~」なんて・・
彼らが小さかった頃には想像できない光景です
創ちゃん!高校でも頑張ってね

画像


第2弾OHME剣士は女子が勢揃い
かわいいだけじゃなくパワフルに頑張りますよ~~
男子1人になっちゃったけど昂輝も負けずに頑張れよ

"Fight!!創ちゃん@卒業" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント